nobirukotoのブログ

今後5年間の伸びる事の想像をして参ります

スポンサーリンク

伸びる事 いろんな用途に使用するミネラルウォーター、ウォーターサーバー

ミネラルウォーターを購入するのは、すでに一般的です。これから顕著になるのは、いろんな場面で水を飲むためのミネラルウォーターの種類が増えるのではないでしょうか。

 

例えば、高齢者が薬を飲む時に、薬にあったミネラルウォーターや、寒い時に飲むミネラルウォーター、ストレスがたまった時に飲むミネラルウォーター、元気を出したい時に飲むミネラルウォーター、ラーメンを食べた後に飲むミネラルウォーター等の様々な場面にあったミネラルウォーターがでてくると思います。

 

そうなると、何か飲む成分が入ってくるので、ミネラルウォーターの範疇に入るかは分からなくなるかも知れません。

f:id:nobirukoto:20170709221732j:plain


ミネラルウォーターも軟水や硬水等ありますが、日本は主に軟水ですか、もっと細分化されると存じます。例えば、呼び方がかわり、軟水1.2.3.とか、Évianみたいなブランドのミネラルウォーターが出来上がり、いろいろな場面に合ったミネラルウォーターが提供されるようになるのではないでしょうか。ミネラルウォーターは沢山ありますが、まだブランドが出てこないのは味かあまり変わらない、味の違いがわからないからだと思っています。将来、種類は千種類以上になり、水のソムリエも多く出るでしょう。 フランスで飲みました瓶に入ったÉvianはミネラルウォーターというより、味のあるフルーティな飲み物でした。水も嗜好品になるのではないでしょうか。

昔から起きた時に水を飲むのがいいと聞いて飲んでます。夜は汗をかいて、水が欠乏しており、水を飲むのはいいと思ってます。特に二日酔いの朝はすっと水が入ってきます。そして体が癒される感じがしますので、朝に水を飲むのは本当に良いのでしょう。お茶でもいいですが、二日酔いだけは水と思います。

 

<スポンサーリンク>



また、最近ではウォーターサーバーが徐々に広がってきました。1995年にアメリカのオフィスでウォーターサーバーを見て感激したことを覚えております。手軽で便利で水を飲めたので快適でした。おそらく、アメリカは乾燥しているので、ウォーターサーバーの文化が発展したのでしょう。

 

日本では今では更に発展し、お湯も手軽に出来るため、赤ちゃんのミルク作りや、焼酎のお湯割りまで、簡単にできます。また、冷たいミネラルウォーターは人間だけではなく、ペットにも快適な生活になるでしょう。

 

デメリットとしては、サーバーの置き場所や、ボトルや空のボトルを置いておくのに、置き場所がいるとか、宅配で受け取らなくてはいけないので、何週間に一度宅配を待たなくては、いけないくらいでしょうか。

 

まだまだ、ミネラルウォーターの使い方は広がりそうです。